Manabito 認定IPO法人まなびと

活動に
関わる
支援
する

食を通じた交流の場 「ちいき食堂」

  • #お知らせ
  • #コラム
Posted:

ちいき食堂とは

地域の多様な人々が一緒に食卓を囲む場所、それが「ちいき食堂」です。
毎週火曜と木曜の夜、まなびと北野基地の1階のカフェスペース「まどゐ」で開催しています。

学童に通うお子さんや親御さん、またその兄弟、地域のおじいちゃんおばあちゃん、
学童に通っている子どもでなくてもどなたでも参加できます。
親子で一緒に訪れたり、お迎え時間が遅くなりそうな日は子どもだけの参加も大丈夫です。

親子だけでなく、大学生や社会人、外国人のボランティアも参加してくれています。
一緒にごはんを作り、一緒に食事をし、食後もゲームやお話しをして過ごす。
いろんな人と関わることができるのがちいき食堂の素敵なところです。

ちいき食堂の様子

みんなで作る

17時~   みんなで夕食作り

大学生や外国人留学生を筆頭に、毎回違ったメニューをみんなで調理します。
スタッフで知恵を出し合って”創作ポテチオムレツ”を作ったり、ドイツ出身のボランティアスタッフが来てくれた日には”ビーガン料理”にも挑戦。”ビーガンすき焼き”を作りました。

子供たちも簡単な調理を手伝ったり、実際に作ったメニューの名前を覚えたり、違う国の料理を知ることや作ることを楽しんでいます。

みんなで食べる

ちいき食堂のいいところは、みんなで食事ができるところ。
いろんな人とお話ししながら食事を楽しめます。

外国人留学生が参加してくれた日には、それぞれの仕事や好きなことの話。
子供たちの中では「自己紹介ゲーム」が流行っているようです。
「ぼくの好きな色はなんでしょう?」と子供が問いかけると、大人たちは「オーシャンブルー」「ワインレッド」と、ちょっとかっこいい色を回答をするなど冗談を言いながら楽しく過ごす場面も。

みんなで過ごす

食事を終えてからはUNOが恒例。毎回大盛り上がりです。
ピアノを弾いたり、踊ったり歌ったりする日や、
「じゃんけん大会」や「踊りながら椅子取りゲーム」をする賑やかな日も。

他にも、「腕相撲大会」や「いっせーので」で遊んだり、
ピアノが得意な子がsummerを弾いてくれ、
みんなで演奏を聴きながらご飯を食べる和やかな様子もみられました。

参加者募集

まなびとは、ちいき食堂を通してもっとたくさんの人達と出会いたいと思っています。
年齢や所属、国籍を問わずいろんな人と関わり、繋がり、色んな話がしたいです。

料理がしたい人、外国人留学生と話してみたい人、子どもが好きな人。
外国人や親御さんには生活や育児の相談ができる場にもなれば嬉しいです。

新しくちいき食堂の活動に参加してくれる方をお待ちしております!

名称ちいき食堂
場所神戸市中央区山本通2-3-12 まなびと北野基地1階(CAFE&BARまどゐ
日時毎週火曜・木曜 19時~20時30分
 17時~   夕食作り開始
 19時~   みんなで食事
 ~20時半  子どもたちのお迎えが来るまで一緒に過ごします
対象者どなたでも
ご利用料金中学生以下        無料 
高校生以上        1000円
食事を作ってくださったら 500円
備考ちいき食堂にご興味のある方は「お問い合わせ」よりご連絡ください