メンバー紹介
放課後学びスペースアシスト

甲南大学 文学部歴史文化学科 二年生

中野 優美

大学で、教職の授業を受けているときに、その先生が「知識を教えるだけの教師はいい教師ではない」と言っていました。それで、どういう先生がいい先生で、私がいい先生になるためにはどういうことができるんだろう、と考えるようになりました。また、教育実習前に、一度子供に勉強を教えることや子供との触れ合い方を経験したいと考えていました。それから教育系のボランティアを探し、アシストのスタッフに幼馴染がいたこともあり、イベントに誘ってもらって、活動を始めることになりました。