神戸こども探険隊

ハロウィンパーティーをしました!

活動報告

この日は10月30日。翌日の10月31日は子どもが主役のハロウィンです!
1か月ほど前に子どもたちから「ハロウィンでなにかしたーい」とリクエストがありました。

探険隊で楽しめるハロウィンは何だろう??
スタッフたちが考えたのは子どもが自分たちで衣装を作るハロウィンパーティーです!
探険隊の子どもたちは工作が好きな子どもが多いです。
毎回行っている全体ゲームは体を動かすものが多いため、今回は工作が好きな子に楽しんでもらえるように計画しました。

スタッフがネコになり、子どもたちに企画の説明をします。

みんなハロウィンの時はなんて言うの??
「トリックオアトリート!!!」

習い事で早く帰らないといけない子もいるので、仮装を作る制限時間は30分!
黒いごみ袋、段ボール、ひも、ペンなどが用意されている中で子どもたちは想像を膨らませます。

30分が経ちみんなでお披露目タイムです!
個性豊かな仮装がそろいました。

大好きなキャラクターのお面をスタッフに手伝ってもらいながら作りました。

こちらは2年生&3年生。
スタッフの手伝いもなく、30分の間でとてもかわいい仮装ができました!

お披露目の後は、みんなが待ちに待ったお菓子がもらえます。
「トリックオアトリート!お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ!!」
みんな嬉しそうにお菓子をもらいました。
そして今回、お菓子だけでなく、スタッフからのメッセージカードも子どもたちに渡しました。

最近はいろんなところでハロウィンの衣装が買えますが、子どもたちが工夫を凝らして作った衣装は何よりも素敵でした。
これからも自分の想像を膨らませて、楽しい遊びを考えてほしいと感じました。