神戸こども探険隊

かき氷づくり

活動報告

この日の探険隊では、みんなでかき氷づくりをしました!
かき氷が食べれると聞いてみんな大喜び。

スタッフの話をしっかり聞いて自分たちで作り始めました。
かき氷機は2台しかないので、順番待ちをしないといけない子がいます。
3年生の優しいお姉ちゃんが1年生に順番を譲ってくれました。
自分たちで好きな味のシロップを選びます。

完成!
シロップの色を混ぜてオリジナルの味を作り出す子もいました。

「舌の色が青色になった!」と見せに来てくれる子も。
そしてなんと、「お茶を混ぜたらおいしい!」という大発見も(笑)。
これからも季節ならではのイベントを企画していきたいです。