月曜だんらん(2018年5月14日)

活動報告

だんらんでは、毎回生徒とスタッフがペアになって、それぞれの生徒が学びたいことを一緒に勉強しています。

今回は7月の日本語検定に向けて勉強している生徒が多く、それぞれが持参して来たテキストの問題を解き、分からないところをスタッフに質問して解説してもらう、という形で進めているペアが多く見られました。

生徒が持参したテキストは日本人でも難しい問題などがあり、1級や2級となると日本語への細かなニュアンスの違いを解説するのが少し大変な部分もありました。

テキストを勉強した後はそれぞれペアの日本人スタッフと会話練習をしていて、生徒の得意分野の話や、母の日などについて話をして盛り上がっていました。